人気ブログランキング |

あきた木木遊び隊 ?モクメンblog?

カテゴリ:もくもくワークショップvol.14( 4 )

もくもくワークショップ vol.14 ミニ門松づくりの模様

お知らせどおり、平成23年12月23日(金)10:00からプラザクリプトンでミニ門松づくりを開催。
参加家族は8組27名でした。当初の参加予定はもっと多かったのですが、お子様が体調を崩しやすい時期ということもあり、ギリギリの段階でちょっと減りました。まぁ、それは仕方がないですよね。

講師は今年もアートフラワーの三浦さん。お忙しい中、引き受けてくださりありがとうございました。
f0214775_21283136.jpg
f0214775_21281457.jpg
f0214775_21274355.jpg
f0214775_21303796.jpg
f0214775_21265910.jpg
f0214775_21263593.jpg
f0214775_2126188.jpg
f0214775_21255938.jpg
f0214775_21253552.jpg

青竹を組み、松葉を挿しこみ、お正月ピックや水引などで飾りつけをして、という段取りでしたが、それぞれの感性と想いから、結構時間がかかっていたかな!?
もくもく隊のものづくり活動としては久々でしたが、野外活動と同じぐらい、とても充実した1日となりました。

そして何と言っても主役の子供たち。両親と一緒に門松づくりをした子、館内にある宇宙船にハマった子、綿菓子機に夢中な子、おとなしくリンゴジュースをがぶ飲みしている子などなど、日々成長している各メンバーのお子様の成長ぶりを間近に見て嬉しくなりました。

それから、今回初めて用意した企画。
名付けて、もくもく帳(感想コメントのノート)。忙しいところ、みなさん感想を寄せてくれてありがとうございました。
ここでは2名のコメントを転載させていただきますね。

Mさま
「それぞれの家族での個性が出て、同じ材料とは思えない豊かな表情がとても素敵で楽しかったです」
→同感です。そこんところが見えるからものづくりは楽しいですね。

Kくん
「(飾り付けの)おりがみが楽しかったです。うまくできました。来年もいいことがたくさんありますように」
→「来年も」、、、"も"ってのが良いです。今年はどんないいことがあったんでしょう。いいなぁ。
f0214775_2202698.jpg

f0214775_21422041.jpg

次回の開催は1月21日です。お忘れなく。
by akita-mokumoku | 2011-12-25 21:31 | もくもくワークショップvol.14

ミニ門松づくりWS 中間連絡2

1 持参品
 ・木工用ボンド(忘れなければ、事務局が大量に持っていきます。きっと大丈夫)
 ・ハサミ(ヤニで汚れる可能性有り。汚れても構わない方、持参いただければ)
 ・ウエットティッシュ(お子様用のおしり拭きで代用可能 →ボンドの拭き取り)
 ・エプロンまたは前掛け(なければなくても構わないのですが)
 ・カメラ(自分用のお写真をどうぞ)
 ・門松を持ち帰る袋(四号瓶が2本余裕で入るぐらいのサイズの紙袋とか)
 ・お子様と雪遊びをされる方は防寒装備で。(我が家はフル装備)
 ・救急セット(事務局が持っていきます)
 ・家族のえがお(これは肝心!!)

2 日時
 ・9:30〜12:00(少し押す可能性も)

3 場所
 ・プラザクリプトン 会議室B

 会費
 ・予定どおり無料です。

4 会場
 ・当日、レストランは使用できます。
 ・使用時間の12時を若干(20〜30分程度)過ぎてもなんとかなるらしいです。

*現在、思いつきで書いております。前日に、全て整理して再度、参加者全員にメールいたします。
by akita-mokumoku | 2011-12-20 21:49 | もくもくワークショップvol.14

中間連絡 もくもくWSvol.14 ミニ門松づくり

12月18日現在、参加見込みを含めて15組参加予定です。1~2組なら追加も可能です(もくもく隊メンバーのみ)。

to参加予定の方
場所はプラザクリプトンのB会議室を予約済みです。使用時間が12時までのため、会場準備等の時間を考慮して、集合時間は9:30とさせていただきます。
もくもく隊&活動の紹介、近況報告&自己紹介、講師紹介、門松づくり手順説明などを終え、10時頃から作業開始ということで。
若干なら12時すぎてもOKな気もしますが、懲りすぎて時間オーバーとならないようにつくりましょうね。
資材運搬、会場準備&後片付けはみんな(動ける人)で協力してやりたいと思います。よろしくお願いします。

追伸
お子様連れで朝早くの時間に合わせた参加が大変かと思います。遅刻される方がいることは想定済み(いつものこと!?)ですので、遅れそうな場合は、急がず慌てず、遅れてくださいませ。そして「遅れちゃった」と笑顔で。くれぐれも安全運転でご来場ください。

追伸2
材料について
青竹は、たぶん赤田の高野家の孟宗竹。松葉は、由利本荘市水林地域のクロマツの葉です。
どちらも密生しすぎたものを間引きして再利用するカタチです。「知っている森、身近な森にある材料を使うこと」が理想的な木育と考えています。
by akita-mokumoku | 2011-12-18 07:28 | もくもくワークショップvol.14

もくもくWS vol.14 ミニ門松づくり

今年もやります。昨年大好評だった、ミニ門松づくり。
活動のイメージとしては、今回はママたちのものづくりをプロデュース&支援する側で、って感じです。(集中できるように!)
余った!?パパとお子様はクリプトンの隣の森林公園散策や雪遊びをしようかと考えてます。→天候により左右されますので、基本、フリーな活動で。

f0214775_651138.jpg
また、館内には森林の展示室もあり、木育の勉強もできます。なんと!宇宙船「秋田スギ号」ってのもあるんですよ。それでも時間が余れば、飛行機見学に空港探索へ行こうかと。我が家の場合。

もちろん、パパとお子様、又はママとお子様、パパだけ、ママだけでも参加OKですよ。
特に参加条件はもうけません。ただ、お子様だけってのはさすがにNGかな(笑)

参加申込のご連絡をお待ちしております。。。

プラザクリプトンの場所
by akita-mokumoku | 2011-12-11 06:53 | もくもくワークショップvol.14
木育をテーマにした秋田のパパサークル。その名も「あきた木木(もくもく)遊び隊」はじまりました。メールはこちらまで。akitamokumoku@gmail.com
by akita-mokumoku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

リンク

Fathering Japan(ファザーリング・ジャパン)ファザーリングとは?「父親であることを楽しむ生き方」です。今の時代のパパが笑って子育てをしていくためのヒントが詰まってます。

子育て応援Seed
わたしたちの活動の"きっかけ"です。お世話になっております。

クローバーデンタル
隊長が歯医者さんを開業しました!場所は千秋矢留町の一角です。cafeみたいな歯医者さんです。

いっしょにねっと。
秋田県の子育て情報満載です。もくもくはまだ未登録です。どうしようかな。

あきた子育てふれあいカード
カードを出すだけでいろんな特典が受けられるようです。

秋田市−子育て情報サイト
秋田市の子育て情報サイトです。助成&支援策などをお探しの際にどうぞ。

秋田県水と緑の森づくり税
木育の活動経費に補助金をいただいております。

木net
木と森の情報館。木育関係の勉強はこちらで。

Let's 木育研究室!
木育をアニメーションで知ることができます。


リサイクル&雑貨 PeacH

三種町の素敵な雑貨屋&リサイクルショップさんです。探険心の湧く店内です。ドライブついでにぜひ!

天洋酒店
能代市の素敵な日本酒専門店です。寝かしつけた後に、くいっと一杯なんとだすか。

麻布珈琲
我が家行きつけの珈琲豆屋さん。焙煎される香りを嗅ぐと幸せになれます。至福の一杯。

雑貨屋5cochi(ゴコチ)
五城目町の可愛らしい雑貨屋さんです。我が家の妻が大好きなお店。キッズスペースやおむつ替えのできるトイレもありますよ。

楽しいきものと小物の店 べに屋
由利本荘市の商店街にある和小物が好きな方にはたまらないお店です。可愛らしい手ぬぐいや風呂敷などの和アイテムがたくさん♪パパ用雪駄もありまする。

LIVRE DE IMAGES (リーヴルディマージュ)
秋田市東通の雑貨屋サンです。cafeスペースでお茶しながら、クレヨンでお絵描きをさせられます。

里山のある景色 ロッカ森
由利本荘市赤田の森林ボランティアが活躍する様子が綴られてます。主宰は僕らがお世話になっているT野さんですよ。

大森山動物園
みんな大好き、動物園。遊園地もありますよ。晴れた日はぜひ!

コジマキ日和
もくもく隊や隊長のクローバーデンタルの消しゴムハンコなども作ってもらっております。可愛らしい作品をたくさん創作している可愛らしいハンコ作家さんです。

JC doyagu
木育部のプライベートブログ。ときどき良いネタがあがっている可能性も。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな